mimicolor’s diary

他愛のない日常を

親子旅~in串本~Part2


11月4日(水)


親子旅2日目の早朝。

 

私だけ5時に早起きして

ホテルからすぐの橋杭岩に行きました!

 

まだ真っ暗な極寒の中、三脚を立てて夜明けを待ちます。

前日の夕方にも下見に訪れていたので、

セッティングする場所はもうすでに決めてました(笑)

 

レジャーシートを敷いて毛布にくるまってひたすら寒い中待機w

 

しばらくすると他のカメラマンさんも数人

各々、ポジション探ししてセッティングされてました。

 

潮位は干潮から満ちていくタイミング。

少しずつ東の空が明るくなっていき赤らんで来た!!

f:id:mimicolor:20201114101210j:plain

星と夜明け

良い感じの潮位ですw

 

気がつけば周りは、かなりたくさんの人が居て

カメラマンだけでなく日の出を見に来た人たちで賑わっていました!

f:id:mimicolor:20201114101214j:plain

夜明けマジックアワー

今回この橋杭岩で撮影した写真を年賀状にするので

ちょうど日が昇り顔を出した写真はこちらに載せませんが

とても清々しい日の出を見、納めことが出来ました!

 

 

ホテルに戻るとすぐに冷えた体を温めるべく、朝一の温泉へ!

温泉宿に泊まるとこういう時、めちゃくちゃ良いですw

 

 

 

 

朝食をとってから、チェックアウトを済まし

太地町にある「太地町くじら博物館」へ。

 

ちょうど到着した頃にクジラのショーをやっていたので

少しだけ見ることが出来ました!

 

イルカのショーは何度も見たことがありましたが

クジラがショーをすると言うことも初耳で

見たこともなかったのでかなり驚きました!

 

クジラのすごく可愛い姿を見ることができ満足!

 

この太地町くじら博物館のお目当てはイルカのトンネル!

f:id:mimicolor:20201114101300j:plain

空を飛ぶようなイルカが見れます

 

ポートレートもしたくなりましたw

 

キラキラしていて優雅に泳ぐイルカ、ずっと見てられます!

平日の午前中ということもあり

ゆっくり人が写り込むこともなく撮影することが出来ました!

f:id:mimicolor:20201114101256j:plain

レタッチの仕方がよくわからない・・・(小声)

 

今回の旅は親子で出かけたので

私のカメラ撮影も理解してくれ合わせてくれたので

ストレスもなく満足いくまで撮影でき、最高の旅になりました!

 

この後は、カメラに付き合わせたので

母のメインどころ「とれとれ市場」に立ち寄り

ゆっくり買い物して楽しめたようです(笑)

 

次は、来週に小豆島の予定があるのでその様子を書きたいと思います。