mimicolor’s diary

他愛のない日常を

国生みの島〜沼島〜




昨日は梅雨中の晴れ間で

お天気も良く湿度も低かったので

カラッとした過ごしやすい日でしたね!

 

昨日は朝8時に自宅を出発し

今回の目的地「沼島」へ向かいました!

 

もともと兵庫県育ちなので

淡路島が古事記に書かれている

国生みの島というのは知っていましたが

その中でも沼島が本当の始まりではないか?と

言うことについては知りませんでした!

 

沼島へは、南あわじ市にある土生港から

沼島汽船"しまかぜ"に乗って約10分。

 

沼島に上陸するとすぐ案内板があり

何ヶ所か神社や観光スポットが記されていました!

f:id:mimicolor:20200621133651j:imagef:id:mimicolor:20200621133723j:image
f:id:mimicolor:20200621133719j:image

今回は限られた時間の中で

全てを見て回ることは出来ないので

旅の目的地「おのころ神社」へ!

 

おのころ神社へ向かう道中は

漁師町の風景が広がっていて

住宅の細い路地や入り組んだ道で

井戸端会議をしている島民の方々。

 

ゆったりとのどかな情景に

時間が止まったような感覚を味わい

ほっとして何か肩の力が抜けるようなそんな感じ…。

 

 

おのころ神社へは汽船ターミナルから

約15分程歩いたところで

山へと続く階段が現れました。

 

そこから階段を上がり山の中の小道を進みます。

(なかなかの山道でしたww)

 

しばらく草木におおわれた道を進むと

綺麗に整備された階段が見えてきて

そこから空気がガラッと変わった気がします。

 

 

f:id:mimicolor:20200621134859j:plain

 丸い石で出来た鳥居は神明鳥居と言い

天皇陵の鳥居も神明鳥居だそうです。

 

f:id:mimicolor:20200621135009j:plain

伊邪那岐命と伊邪那美命の石像

ここから日本が始まったと思ったらなんか凄い神秘的で

強いパワーをもらえたような気がします。

 

 

 

島の中心部にある神社「沼島八幡神社」に行ってみると

階段を上った上からの景色がとても良く絶景でした!

f:id:mimicolor:20200705121237j:plain

沼島八幡神社

 

f:id:mimicolor:20200705121234j:plain

このロケーション最高です

 

 

他にもたくさん神社や観光スポットはあったんですが

全部は回れなかったので興味のある方は

是非、自分の目で見て体験してきてみて下さい!